【2019年最新】買ってよかった!1万円以上のおすすめの完全ワイヤレスイヤホンランキング9選

「完全ワイヤレスイヤホンが欲しいけど安いのはちょっと…。」

「1万円以内でいい完全ワイヤレスイヤホンはないかなぁ?」

せっかく買うからにはいいのが欲しいけど、そこまで予算がないという方はけっこういらっしゃるのではないでしょうか。

本記事では1万円以上で買える完全ワイヤレスイヤホンについてランキング形式で紹介していきます。

この記事の目次

今人気の1万円以上で買えるおすすめの完全ワイヤレスイヤホンランキング9選

【第1位!】VGP2018(オーディオアワード)で金賞を受賞 NuForce(ニューフォース) BE Free8 完全ワイヤレスイヤホン

NuForceはアメリカの老舗高級オーディオメーカーです。

このイヤホンはVGP2018(オーディオアワード)で金賞を受賞しただけあって、音質には定評があります。

特に低音域は体の芯に響くような迫力です。

またワイヤレスイヤホンのデメリットである音の途切れが極めて少なく、遅延もほぼないと全体的にとても高性能です。

対応コーデックはSBC、AAC、aptX low latencyで、連続再生時間は約4時間、ケースをフル充電することで最大16時間イヤホンを使用できます。

製品仕様 内容
連続再生時間 4時間
BlueToothのバージョン 4.1
コーデック SBC,AAC,aptX
防水機能 IPX5
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • VGP2018(オーディオアワード)で金賞を受賞
  • 音の途切れ、遅延がほぼない
  • 高品質なコーデックであるAAC,aptXに対応

【第2位!】iPhoneユーザド定番のワイヤレスイヤホン Apple AirPods 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth対応 マイク付き MMEF2J/A

AirPodsはアップル社が販売しているワイヤレスイヤホンだけあって、iPhoneをはじめとしたアップル製品との相性は抜群です。

iPhoneで普段音楽を聞いていてワイヤレスイヤホンをどれにしようか迷っている人はこの商品を候補に入れておけば間違いないでしょう。

このイヤホンは接続距離が約10メートルととても長いのが特徴で、隣の部屋に行く程度ならイヤホンを着脱する必要がありません。

対応コーデックはAAC 、連続再生時間は約5時間、ケースをフル充電することで24時間以上イヤホンを使用できます。

製品仕様 内容
連続再生時間 5時間
BlueToothのバージョン
コーデック SBC,AAC
防水機能 なし
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • Apple製品との相性が抜群
  • 高品質のコーデックであるAACに対応
  • 接続距離が10メートルと長い

【第3位!】長時間の使用が可能 Zolo Liberty+【最大48時間音楽再生 / Siri対応 / IPX5防水規格 / 周囲音取り込み機能搭載】(ブラック)

この商品は同社が販売している「ZOLO Liberty」の上位機種として発売されたものです。

元々がモバイルバッテリーメーカーだけあって、携帯して使う事を念頭にバージョンアップがなされています。

何より最大の特徴がバッテリーケースをフル充電することによって最大48時間も連続再生できる点ではないでしょうか。

そしてBluetooth5.0、防水、Siriにも対応しています。

音質はクリアで低音域の厚みも感じる事ができ、ZOLO Libertyでは気になっていた音のざらつきも解消されています。

対応コーデックはSBC・AAC、連続再生時間は約3.5時間、ケースをフル充電することによって前述した通り最大48時間イヤホンを使用できます。

製品仕様 内容
連続再生時間 3.5時間
BlueToothのバージョン 5.0
コーデック SBC,AAC
防水機能 IPX5
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • 最大48時間の使用が可能
  • 高音質のコーデックであるAACに対応
  • BlueTooth5.0に対応

【第4位!】サウンドモードでいろんな音楽が楽しめる ERATO MUSE5

先程紹介したERARTOからは、この商品もおすすめできる1台です。

ERARTOのイヤホンは比較的小さいモデルが多いのですが、この商品は同メーカーの中では比較的サイズの大きいものとなっています。

その分音質をとても重視した作りになっていて、好みに合わせ通常、3D、ワイド3Dと3種類のサウンドモードを選ぶことができます。

同じ曲でもサウンドモードによって聞こえ方が全く異なるので、好みのサウンドモードを探すのも楽しいのではないでしょうか。

対応コーデックはSBC/AAC/aptXで、連続再生時間は約4時間、ケースをフル充電することで最大16時間イヤホンを使用できます。

製品仕様 内容
連続再生時間 4時間
BlueToothのバージョン
コーデック SBC,AAC,aptX
防水機能 IPX5
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • サウンドモードでいろんな音楽を聞ける
  • 高品質のコーデックであるAAC,aptXに対応
  • イヤホンが大きめ

【第5位!】ワイヤレスイヤホン界に革命を起こしたと評判 Erato Verse トゥルーワイヤレスイヤホン – ブラック

ERATOはワイヤレスイヤホン界に革命を起こしたブランドとして世界的にも注目されています。

そんなERATOの大ヒット商品に「 APOLLO 7/7s」がありますが、この商品はAPOLLO 7/7sの廉価版として登場しました。

しかしながらその性能は一級品で、音域の広い値段以上の質の高いサウンドを聞くことができます。

Spinfit社との共同開発によってイヤーチップが360度回転するので、誰の耳にもピッタリとフィットします。

対応コーデックはAAC・SBC、連即再生時間は約3時間、ケースをフル充電すると最長15時間イヤホンを使用できます。

製品仕様 内容
連続再生時間 3時間
BlueToothのバージョン
コーデック SBC,AAC
防水機能 IPX5
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • 音域が広い
  • イヤーチップが誰の耳でもフィットする
  • 高品質なコーデックであるAACに対応

【第6位!】VGP2018 summer 金賞、コスパ賞受賞 NU FORCE 最新モデル BE Free5

最先端であるグラフェンドライバーを搭載しているためよりクリアな音質で音楽を聴くことができます。

15分の充電で1時間再生できるクイックチャージ機能も搭載されております。

また、充電ケースと合わせることで最大16.5時間の再生が可能となっております。

IPX5レベルの防水にも対応しているため、汗をかくジムなどでの使用に向いております。

対応コーデックがAAC、BlueToothV4.2に対応しております。

製品仕様 内容
連続再生時間 4時間
BlueToothのバージョン 4.2
コーデック AAC
防水機能 IPX5
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • VGP2018 summer金賞、コスパ賞受賞
  • 高音質なコーデックであるAACに対応
  • IPX5の防水に対応

【第7位!】10分の充電で2時間使える GLIDiC Sound Air TW-7000

GLIDiC Sound Air TW-7000最大の特徴はケースに入れて10分充電するだけで2時間使用できることです。

出かける前に充電を忘れていても10分あれば2時間使えるため、移動中に使えなくなるということがありません。

また、外音取り込み機能が搭載されているため、音楽を聴きながら会話をすることが可能です。

更に充電ケースから取り出すと電源ON、充電ケースに戻すと電源OFFと自動で電源のON/OFFが実行されるため非常に使いやすくなっております。

対応コーデックはSBC,AAC、連続再生時間は最大9時間となっております。

製品仕様 内容
連続再生時間 9時間
BlueToothのバージョン 5.0
コーデック AAC
防水機能 なし
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • 10分の充電で2時間使用可能
  • 充電ケースからの出し入れで自動電源ON/OFF
  • 連続再生時間は最大9時間

【第8位!】音が途切れにくく装着感が抜群【国内正規品】BRAGI 完全ワイヤレスイヤホン The Headphone

このワイヤレスイヤホンは近距離電磁誘導(NFMI)方式を採用しているため人込みでも音が途切れにくく、装着感もとても快適です。

そしてイヤホン単体の連続再生時間が6時間ととても長く、イヤホンを充電しておけば途中で使えなくなるということはあまりないでしょう。

対応コーデックはSBC/AACで、連続再生時間は約6時間です。

このワイヤレスイヤホンにはケースは付属されていません。

製品仕様 内容
連続再生時間 6時間
BlueToothのバージョン
コーデック SBC,AAC
防水機能 なし
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • 音が途切れにくく、装着感が抜群
  • 連続再生時間が6時間と長め
  • 高音質のコーデックであるAACに対応

【第9位!】世界有数の音響機器メーカーが送り出す人気のイヤホン JBL FREE X 完全ワイヤレスイヤホン IPX5防水/Bluetooth対応 ブラック

「FREE」はアメリカに本社を置く世界有数の音響機器メーカーです。

この商品は程よい量感とバランスに優れた音質を提供してくれます。

低音域もしっかり暴れてくれるので特にロック系の音楽をよく聴く人におすすめのワイヤレスホンです。

対応コーデックはSBCで連続再生時間は約4時間、ケースをフル充電することによって最大24時間イヤホンを使用できます。

製品仕様 内容
連続再生時間 4時間
BlueToothのバージョン 4.2
コーデック SBC
防水機能 IPX5
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • IPX5の防水に対応
  • バランスに優れた音質
  • ロック系の音楽に向いている

今人気の2万円以上で買えるおすすめの完全ワイヤレスイヤホンランキング9選

【第1位!】スウェーデンでヒットセールス! 完全独立型ワイヤレスのBluetoothイヤホン EARIN M-2

スウェーデンのEARINから発売されているノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンです。

販売価格は32,000円前後で、特長は20年以上にわたるエンジニアの経験と補聴器の技術を合わせて作られたノイズキャンセリング機能です。

また、イヤーピースにタッチインターフェースを搭載し、電話着信の応答や音楽の再生/停止などの操作が可能となっております。

コーデックはAAC,aptXに対応しております。

フル充電まで1時間、フル充電時には3時間の連続使用が可能です。

製品仕様 内容
連続再生時間 3時間
BlueToothのバージョン 4.2
コーデック aptX,AAC
防水機能 なし
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • 高品質なコーデックであるaptx,AACに対応
  • イヤーピースで音楽の操作が可能
  • 1時間でフル充電が可能

【第2位!】雑音をかき消してクリアな音楽を ソニー SONY 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700N BM

ソニーから発売されているノイズキャンセリング機能付きのワイヤレスイヤホンです。

販売価格は23,000円前後で、特長はなんと言ってもソニーの技術が集結されたノイズキャンセリング機能です。

実は世界で初めて完全ワイヤレスイヤホンにデジタルノイズキャンセリング機能を搭載した物となっており、電車や飛行機に乗っていても周囲の雑音を気にすることなく音楽を楽しむことができます。

また、アンビエントサウンドモードという周囲の音をあえて拾うユニークな機能も搭載されており、電車内のアナウンスなどの聞き逃しを防ぐことができます。

コーデックはAACに対応しているため、幅広いデバイスでの使用が可能です。

1時間半でフル充電が完了し、3時間の連続使用が可能です。

また、ケースでの充電も2回可能ですので、外出時でも合計9時間の再生が可能です。

製品仕様 内容
連続再生時間 3時間
BlueToothのバージョン 4.1
コーデック AAC
防水機能 IPX4
ノイズキャンセリング機能 あり
ここがポイント!

  • ノイズキャンセリング機能搭載
  • フル充電まで1時間半
  • 高音質のコーデックであるAACに対応

【第3位!】高音質のコーデックに対応 オーディオテクニカ 完全ワイヤレス Bluetoothイヤホン audio-technica ATH-CKR7TW

30,000円前後で販売されている2時間充電で6時間の音楽再生が可能なイヤホンです。

コーデックは高音質apt-Xと汎用性の高いAAC、SBCに対応。

デュアルレイヤー・テクノロジーにより広がりのある音楽を楽しむことができる1台となっています。

製品仕様 内容
連続再生時間 6時間
BlueToothのバージョン 5.0
コーデック SBC,AAC,aptX
防水機能 なし
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • 高音質のコーデックであるAAC,aptXに対応
  • 2時間の充電で6時間使える
  • BlueTooth5.0に対応

【第4位!】Amazon Alexaに対応 Jabra Elite 65t チタニウムブラック 北欧デザイン Amazon Alexa搭載 完全ワイヤレスイヤホン

25,000円前後で販売されているイヤホンで、2時間の充電で5時間連続使用が可能なタフなイヤホンです。

また、付属のケースによる充電でさらに10時間の使用が可能

コーデックはAACに対応しており、汎用性の高い1台となっています。

製品仕様 内容
連続再生時間 5時間
BlueToothのバージョン
コーデック SBC,AAC
防水機能 IP55
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • Amazon Alexaに対応
  • 高音質のコーデックであるAACに対応
  • Bluetooth5.0対応

【第5位!】アプリで音楽を自分仕様に調整 Bose SoundSport Free wireless headphones 完全ワイヤレスイヤホン トリプルブラック

Bose社から発売されているホールド性の高いイヤホンです。

販売価格は30,000円前後でIPX4の防水性能を備えており、汗や雨に強い作りとなっています。

また、完全ワイヤレスイヤホンとしては珍しく2時間の充電で5時間の連続再生が可能。

イヤホン専用のアプリで様々な便利機能が使えたり、音楽を自分仕様に調整することもできる自由度が高い部分もおすすめできるポイントです。

製品仕様 内容
連続再生時間 5時間
BlueToothのバージョン
コーデック
防水機能 IPX4
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • IPX4の防水に対応
  • 2時間の充電で5時間の連続再生が可能
  • イヤホン専用のアプリで音楽の使用を調整できる

【第6位!】イヤホン本体に音楽が保存可能 ソニー SONY 完全ワイヤレスイヤホン WF-SP900

本体に4GBものメモリを積んでおり、900曲もの楽曲を保存することができるのがこちらのイヤホンです。

スマホなどのデバイスと接続しなくても音楽を楽しむことができるので、ランニングなど少しでも身軽でいたいシーンで活躍します。

また、アンビエントサウンド(外音取り込み)モードを搭載しているため電車などでアナウンスを聞きたい場合や、ランニング中に周りの音を取り入れたいときに便利です。

コーデックはAACに対応しており汎用性も高く、連続再生時間も本体に保存している楽曲再生であれば6時間(Bluetoothオフ時)、Bluetooth接続時は3時間続けて楽曲を再生することができます。

フル充電までにかかる時間は2.5時間で、付属の専用のケースにはイヤホン本体を2.5回充電することのできるバッテリーを搭載しているため外出時も安心です。

製品仕様 内容
連続再生時間 6時間
BlueToothのバージョン 4.0
コーデック SBC,AAC
防水機能 IP65/IP68相当
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • イヤホン本体に音楽が保存可能
  • 高音質のコーデックであるAACに対応
  • ノイズキャンセリング機能搭載

【第7位!】まるで映画館!立体的な音楽に感動 ERATO(エラート) Apollo7S アポロ7S Bluetooth イヤホン 完全ワイヤレス

イヤホン全体が耳穴にすっぽりと収まるほどの直径15.4mm×22.2mmという小サイズ設計でありながら3時間の連続再生と音飛びをほとんどなくしたイヤホンです。

この小さい本体のどこにバッテリーとアンテナが入っているのかと疑問になるほどの小ささです。

コーデックは高音質apt-Xに対応しており、ERATOSURROUND(TM)という独自のシステムで音楽を3Dに再構築。

まるで映画館で音楽を聞いているような立体的な音楽に感動することでしょう。

フル充電までにかかる時間は2.5時間で、3時間の連続再生が可能です。

ケースでの充電も可能となっているため、合計で9時間の再生が可能です。

製品仕様 内容
連続再生時間 3時間
BlueToothのバージョン
コーデック SBC,aptX
防水機能 なし
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • 立体的な音楽に感動
  • 高音質のコーデックであるaptXに対応
  • 本体が小さく装着感が抜群

【第8位!】5.7mmダイナミックドライバー搭載 Bang & Olufsen 完全ワイヤレスイヤホン Beoplay E8 NFMI

33,000円前後で販売されている5.7mmダイナミックドライバー搭載のイヤホンです。

独自のドライバーにより、アコースティックからポップスまでストレートに聞けるオールラウンダーとなっています。

また、タッチ方式によるコントロールが可能で、本体をタッチする回数や長さによって選曲やボリューム調整などができる特長を有しており操作性が良いです。

コーデックはSBCとAACに対応しているため、幅広い機器で使用することができます。

充電時間は2時間でフル充電が完了し、連続4時間の再生が可能です。

製品仕様 内容
連続再生時間 4時間
BlueToothのバージョン 4.2
コーデック SBC,AAC
防水機能
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • 5.7mmダイナミックドライバー搭載
  • 高音質のコーデックであるAACに対応
  • 本体をタッチする回数や長さによって選曲やボリューム調整が可能

【第9位!】ランニング用途に最適 Jaybird RUN 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth/防水・防汗/スポーツ対応

5分の充電で1時間の使用が可能なクイックチャージ機能が特徴的なイヤホンです。

販売価格は28,000円前後で二重の疎水性ナノコーティングで防汗&耐水を実現しています。

そのため、雨の日のランニングや大量の汗をかいての使用も難なくこなすことが可能です。

6.8gという軽さから装着時の負担も少なく、名前のとおりランナーにおすすめの1台です。

コーデックはSBCに対応。2時間でフル充電が完了し、連続4時間の音楽再生が可能となっており、付属の充電ケースを使えばさらに8時間の再生が可能です。

製品仕様 内容
連続再生時間 8時間
BlueToothのバージョン
コーデック SBC
防水機能 防汗・耐水
ノイズキャンセリング機能 なし
ここがポイント!

  • 5分の充電で1時間の使用が可能
  • 二重の疎水性ナノコーティングで防汗&耐水を実現
  • 装着時の負担が少ないのでランニングに向いている

ワイヤレスイヤホン Amazon公式ランキングも要チェック!

Amazonが独自集計したワイヤレスイヤホンの売れ筋ランキングも要チェックです。

おわりに

1万円以上で購入できるおすすめの完全ワイヤレスイヤホンについて紹介しました。

ぜひお気に入りのイヤホンを探してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA